カードローンとは?

カードローンに興味があるけれど、一体普通のローンとは何が違うの?そんな疑問をお持ちの方もおられるでしょう。ではカードローンとは何かについてご説明します。

カードローンって何?

自動車ローンや住宅ローンはある目的のためだけに組むローンであり、一機にある金額を借り、毎月分割で決められた額を返済していきますね。一方カードローンは、利用限度額内であれば何度でも自由に借りることができ、さまざまな用途に使用することのできるローンです。返済額も選ぶことができます。また、残りを一括で好きなときに返済でき、一括返済のための余分な利息を払う必要もありません。無担保で借りられるという利点もあります。

3種類のカードローン会社

カードローンを行っている会社には大まかに分けると3種類あります。それは、消費者金融系のカードローン・銀行系カードローン・信販系カードローンの3種類です。消費者金融系のカードローンはアコムやアイフルなどの消費者金融が行っているカードローンです。銀行系はメガバンクから地方銀行まであります。信販系はクレジットカード会社が元になっています。

カードローンの利用限度額はどれくらい?

ではカードローンの利用限度額はどれくらいでしょうか?大体は年収の3分の1と言われています。総量規制という決まりにより、消費者金融系のカードローンの場合は、年収の3分の1以上は借りられないことになっています。しかし、銀行系のカードローンの場合はこの総量規制が反映されないため、それ以上の借り入れが可能となります。そのため会社によっては最高1000万円を貸し出すとこともあります。

カードローンには会社によってさまざまな特徴がありますので、まずは調べて自分にあったところを選びましょう。
カードローンでおすすめの1枚はコレ!厳選比較ランキングはこちら

Category: カードローン

タグ:

- 2016年11月27日