「アコム」でお金を借りよう

ここではアコムの利用方法について見てみましょう。
まずは申込に際して必要書類を準備します。
必要書類は以下の2点ですので、間違いのないように確実に準備しましょう。

○本人確認書類

運転免許書を準備します。
発行を受けていない方は、健康保健証もしくはパスポートを準備します。
注意点は、記載されている住所が最新のものであるかどうかということです。
もし記載住所が、申込住所と異なる場合には、以下の書類を合わせて準備します。
いずれも、確認時に領収日付または発行年月日から6ヵ月以内のものに限りますので注意しましょう。

・公共料金の領収書(電気、都市ガス、水道、固定電話(携帯電話は不可)、NHKのいずれか1つ)
・社会保険料の領収書
・国税、地方税の領収書
・納税証明書

○収入証明書

以下に該当する場合には収入を証明する書類が必要になります。

・他社を含めた借入総額が100万円を越える場合
・利用額が50万円を越える場合

収入証明書には、以下のものがありますので確実に準備するようにしましょう。

・源泉徴収票(最新のもの)
・給与明細書(直近1ヶ月分、住民税(地方税)の記載がない場合は直近2ヵ月分が必要、賞与明細書がある場合は直近1年分も提出します)
・市民税決定通知書(当年分)
・課税証明書・所得証明書(当年分)

必要書類が準備できたら、申込を行います。
アコムでは以下の申込方法が準備されていますので、自分の都合に合わせた方法を選択しましょう。

○インターネットから申込

24時間受付可能です。
まずはホームページから必要項目を入力していきましょう。
ウエブ上には、瞬時に借入可能かどうか判断してくれる「3秒診断」のツールがありますので活用しましょう。

申込受付完了後、担当者からメールもしくは電話で申込内容の確認の案内が行われます。
必要書類は、アップロードやFAXで送信するようにしましょう。
審査に要する時間は、最短で30分、その日のうちに回答を得ることも可能です。

審査完了後、受信した「契約手続きのお願い」メールから契約内容を確認して同意をすると契約完了です。
専用カードは後日郵送されますので、ATMなどで現金を引き出ししましょう。

審査完了後は、指定した金融機関に融資金を振込むことも可能です。
インターネットや電話で受付を行っていますので活用しましょう。

○電話での申込

フリーダイヤルで申込を行うと、その場で簡易審査が行われます。
結果を受けた後、最寄りの店舗や無人契約機で契約を行うことができます。
FAXを利用した契約も可能で、Fax専用契約書類一式はパソコンから出力またはコンビニで契約書類を取り出すことが可能です。

○窓口・むじんくんでの申込

必要書類を準備して、最寄りの店舗やむじんくんを訪問しましょう。
店舗では、担当者と直接話をしながら申込ができます。
むじんくんではタッチパネル操作で、簡単に申込が行えます。

・店頭窓口営業時間:9:30~18:00(土・日・祝日休業)
・むじんくん営業時間:9:00~21:00(年中無休(年末年始は除く))
営業時間は異なる場合もありますのであらかじめ確認しておくようにしましょう。

審査完了後、その場でカードが発行されます。
脇に設置されているATMで現金を引き出ししましょう。

○郵送での申込

機械操作に不慣れな方は郵送でも申込できます。
フリーコールに電話をかけると、申込書類が発送されますので、記入のうえ必要書類を同封し返信しましょう。
審査結果は、担当者個人名で電話がかかってきます。

契約書類とカードが自宅宛送付されますので、受取の手続きを行いましょう。
カード受領の手続きをインターネットもしくは電話で完了させないと、カードが利用できませんのですみやかに行うようにしましょう。
http://www.ga4.org/

Category: アコム

タグ:

- 2016年12月5日